黒酢 活用方法

美しくなるための黒酢活用法

黒酢の健康効果、美肌効果を得るために、そのほとんどが体内への摂取だと思われがちですが、
体の外側からのその効果を確かめることが出来ます。
特に女性に嬉しい美への効果が抜群ですが、どのように活用すれば良いのでしょうか。

スキンケアとして

黒酢には美肌成分であるアミノ酸がたっぷり含まれています。
アミノ酸は肌をしっとりと保湿してくれるだけでなく、ニキビや吹き出物の解消にも役立つ成分です。
そんなアミノ酸を豊富に含む黒酢は20倍以上に薄めて化粧水としてコットンに含ませパッティングしたり、
洗顔水として活用するとしっとりツルツルの肌に導いてくれます。
どうしても酢独特の匂いなどが気になる人は、最後に水で洗い流してもOK。

体を温める足湯として

黒酢には足湯に入れて、体を温め新陳代謝を良くするという活用法もあります。
専用の足湯器でも、大きめのバケツでも使い勝手の良いものでOK。
飲用として兼用しなければ、足湯専用の黒酢も販売されているので、そちらを買い求めても良いでしょう。
1回につき足し湯をしながら30分程度、バケツの入り口に大き目のバスタオルをかけておけば、保温効果も上がります。

美髪対策にも

黒酢は肌だけではなく、髪にも使用できます。
美髪対策として活用すると便利です。
美髪対策だけでなく、頭皮のかゆみやフケの気になる人にもおすすめ。
シャンプーでアルカリ性に傾いた髪や頭皮を酸性にしてくれ、サラサラの手触り良い髪に。
洗面器のお湯に大さじ1杯程度の量で十分です。

黒酢の活用方法

黒酢は飲むだけではなく、さまざまな活用法がありますが、料理に活用するのは定番中の定番。
黒酢が苦手な人にも摂取しやすくなるのでおすすめです。どのようにして料理に活用するのでしょうか。

黒酢活用法の定番料理に使う

黒酢を黒酢ドリンク以外に活用するといえば料理に使うことが定番です。
料理に使い熱を加えることで、酢独特の風味がなくなり食べやすくなります。
どのような活用料理法があるのか見ていきましょう。

炒め物

黒酢を炒め物に使用する調理法は、とても良く合います。
特に肉料理にはさまざまな酢と使った調味料が活用されており、相性の良さがうかがえますね。
使い方も簡単で、一番使いやすい方法として、炒めた後に味付けとして回しかける香味ダレの中に、
あらかじめ黒酢を入れておくと便利です。
焦げないように慌てる必要もなく、簡単に出来上がります。

煮物

最近では、コマーシャルなどで酢を使った煮物レシピなどが頻繁に流されるということもあって、
煮物に酢を活用することがとても人気です。
酢は基本的に、熱を加えてもその栄養価にあまり変化がないと言われているため、
じっくりと煮込む料理にも向いている調味料でもあります。
また黒酢を使用することで、コクを出しながらも、さっぱりとした口あたりに仕上げることが出来ます。

かけるだけ

一番簡単な黒酢を使用した調理法としては、かけるだけというレシピもあります。
黒酢の風味や味わいを出来るだけそのまま味わいたい人にもおすすめです。
例えばラーメンに黒酢をかけて、サンラータン風にしたり、麺つゆと黒酢を合わせて麺にかける冷やし麺も良いですね。
とても簡単でありながら、いつもと少し違った味を楽しめます。

関連ページ
男性にもおすすめ匂い対策として

黒酢にはもっとたくさんの効能や作用がある?!

黒酢のもっと詳しい活用法を知りたいならこちら
黒酢がまるわかり>>>黒酢まるごとチェック